私なりに考えてみました|髪を増やす食事の献立

友人との会話で「ハゲと白髪だったらどっちが良い?」と質問されることがあります。

みなさんはどっちが良いですか?

私は絶対白髪の方が良いと思うのですが・・・

だって白髪は染めることもできるし、何ならその白髪を上手に利用して品のある年寄りも演出できます。

でも、ハゲてしまったらどんなにお洒落をしても、ハゲはハゲと言った感じで自信がありません。

もちろん芸能人にはハゲでも素敵な人はたくさんいますが、一般人にはあまりいないかな・・・

 

それだけ髪の毛は人の印象を決めてしまう部分でもあるので、薄くなる前のケアや食事が大切らしいです!

ものすごーく薄毛を気にしている私は、髪を少しでも増やすことができるように食事に気を使っています。

髪に良い成分が含まれる食品をたくさん取り入れて献立を考えるようにしているのですが・・・

朝はトーストにゴマペースとはちみつをたっぷり塗り、ヨーグルトや豆乳も頻繁に食べています。

昼は外食が多いので、麺類の時はトッピングにワカメやノリなど海藻類を選び、

お弁当の時は洋風はなるべく避けて幕の内のような品数が多いものを選びます。

夜は玄米ご飯に納豆、海藻の味噌汁と肉か魚、温野菜が定番で、

なるべく外食やお惣菜は避けるようにしています。

こう考えると、和食には髪を元気にする食材が豊富に含まれていますよね?

髪のことを考えて食べるようになったこれらの献立は、実は体の健康にも大きく影響を与えていて、

全く風邪をひかなくなったし、朝の目覚めがすごくいいのです!

今まで好きな物を食べていたときは、朝起きると胃もたれがして朝食はほとんど抜いていたのですが、

今は目覚めと同時に空腹感を感じ「早くご飯食べた~い」と思うほどです。

やはり健康な体があってこっそきれいで生き生きとした髪の毛が生えてくると実感しています。

 

髪を増やす食べ物は色々あるのですが、海藻類をはじめ大豆やゴマ、緑黄色野菜、タンパク質も必要です。

どんなに若くても無理なダイエットをし、これらの栄養分が足りなくなると頭皮も健康を害し毛根にまで栄養が行きわたらなくなってしまうのです。

毎回髪のことだけを考えた食事をすることは難しいのですが、

コンビニだけの時も、ワカメの味噌汁やスープ、サラダを加えるだけで違います。

薄毛や抜け毛は外からのケアばかり気にしてしまいますが、

食事面からのケアも大切で健康な頭皮を作ることが抜け毛を減らし、健康な髪の毛を育てることにつながるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>